読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥・虫・ケモノと木の実のとりあい

スダジイが今

久しぶりに髪を切りに行く。2006年からお世話になっている美容師さんは、ファンキーなお坊さんのような人。話していると最近はスダジイを育てているという。子どもの頃にばぁさんと神社に拾いに行って炒って食べた思い出があり、思い入れのある木なのだと教えてくれた。から炒りするとフライパンが傷むでしょ!とお母さんに毎回怒られたというエピソードもおもしろかった。お庭に出てスダジイを見せてもらったら、小さく結実していた。そのお店の内装をしてくれていたおもしろいおっさんも、スダジイを育ててパンを焼きたいと話しているらしい。世間は気づいていない、スダジイが、今、熱い。