読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥・虫・ケモノと木の実のとりあい

エビヅル帝国

f:id:Rubus_hirsutus:20151104213943j:plain

 

お待ちかね、秋の木の実界のファンタジスタことエビヅルが整っています。エビヅル師匠の嗅覚に頼り、林縁を散策すると、西日に照らされたそれが。

 

f:id:Rubus_hirsutus:20151104214008j:plain

 

場所を変えると、ふっさぁと覆い被さった大量のエビヅルを発見。それはもう、帝国と表現して差し支えない風景でありました。

 

食べると、舌がムラサキ色になるエビヅル。元気が無い人が食べると、ただ具合が悪そうに見えるだけなので要注意。