読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥・虫・ケモノと木の実のとりあい

クサイチゴの花

f:id:Rubus_hirsutus:20170419233708j:plain

 

膝下よりも低い位置で咲くこの花のために、足を止める人をほとんど見ない。じっくり見ても、ちらりと見ても端正な花。

近頃多く過ごしている場所がやや寒い地域なのもあり、淡路島より2週間ほど遅れての開花のもよう。職場を囲うの柵の内側、コントロールしやすい場所で花盛り。ゆくゆく実る赤い液果も一人占めできてしまうけれど、ファンを増やすべく布教に努める所存である。