読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥・虫・ケモノと木の実のとりあい

シマサルナシ

f:id:Rubus_hirsutus:20151127214319j:plain

シマサルナシを近くで見られる場所を、知っていそうな人にたずねたら、ものすごいポイントに連れていってくれた。滝のように実るシマサルナシに、感嘆をあげる。

 

f:id:Rubus_hirsutus:20151127214356j:plain

場所を教えてくれた地元の方が、見事な高枝切りばさみさばきで、ひょいひょいと切って取ってくれた。こんなたくさんの実がどさっとつくとは…

 

f:id:Rubus_hirsutus:20151127214436j:plain

断面は期待通りのキウイ!キウイキウイキウイ!!! まだ熟しておらず、酸っぱい。一方で熟しすぎたシワシワ・ブヨブヨの実は、割ると中でシマサルナシ酒となっていて、アルコールのにおいをぷんぷん漂わせた。樹上発酵とはロックである。

 

追熟させて、おいしくいただきたい。もしくは一ヶ月後くらいにもう一度採りに行って食べたい。木の実心が踊る初冬。